JC Finance Plc.

タイトル背景

JC Finance Plc.(以下、JCF)は、JCGroupが展開する「カンボジア版日本型農協プラットフォーム」 において、カンボジア現地農家皆様に提供する各種サービス・プロダクトに対し、幅広いファイナンスサービスを提供する 「農協ファイナンス」を実現するマイクロファイナンス機関として設立されました。

2018年1月にカンボジア国立銀行(National Bank of Cambodia)からの正式なマイクロファイナンス機関のライセンスを受領し営業を開始いたしました。


JCACの農機事業において、従来取組んでいた自社保有農業トラクターによる現地農家様への耕耘請負事業から割賦販売事業にシフトしていく中で、 カンボジア農業のファイナンス可能性に手応えを感じるようになりました。
また、自社自身による稲作を中心とした現地農業経験から、カンボジア農家皆様の実情に見合った返済計画の提案も可能であることがわかりました。

農作業

これらの経緯を踏まえ、更に入念な検討を重ねた結果、既に割賦販売の経験がある農機購入のためのファイナンスをはじめ、 その他農業資材やサービスに対して幅広くファイナンスを提供していく農協ファイナンス特化型金融機関を設立する運びとなりました。

農作業

JCFは、トラクターやコンバインを中心とした大型農機ファイナンスを主軸としながら、 関連するその他農業資材・サービスまで幅広い農協ファイナンスをカンボジア農家皆様に提供いたします。

Copyright (C) 2008 JC Holdings Co.,ltd. All rights reserved.