JCFoods: 国際協力機構(JICA)BOP調査、パイロット事業化へ

タイトル背景

2013年11月05日

国際協力機構(JICA)が、民間企業等が行うBOP(Base of the Pyramid)
ビジネスとの連携を促進するため、事前調査を支援する枠組みである

「協力準備調査(BOPビジネス連携促進)」

に、2012年に採択されたテーマである、
「農業機械化による収量拡大と農家の自立化支援」。

弊社JCGroupはカンボジア現地パートナーとして、事前準備段階から
本件に参画させて頂いております。

案件代表企業であるネットオフ株式会社様と共同で取り組む本案件。
現地調査フェーズが終了し、いよいよパイロット事業運営フェーズ
に突入です。

バッタンバンでの共同現地業務にも更に力が入ります。

(↓JICA 2012年12月28日 採択公示リリース)
http://www.jica.go.jp/press/2012/20121228_01.html



Copyright (C) 2008 JC Holdings Co.,ltd. All rights reserved.